ネタバレと感想

【パパ、ご乱心です:8話】最新話ネタバレと感想!新キャラ麗華の息子の律くん

ここでは、2021年12月3日に発売された&FLOWERに掲載【パパ、ご乱心です】の最新話の内容のネタバレと感想をまとめています。

この記事は文章のみでのネタバレです。

絵で読みたい!というあなたには、「まんが王国」という電子書籍サービスで読むのがおすすめです。

まんが王国おすすめポイント

  • 最大50%ポイント還元で何回でも半額で読める!
  • 毎日必ず割引クーポンがもらえる!
  • 初回は最大80%ポイント還元!
  • 無料で使えるので、解約の必要なし!

\初回は最大80%ポイント還元!常に半額以上お得に読めるのはココだけ/

まんが王国公式サイト

【パパ、ご乱心です】前回のあらすじ

義理の娘と両想い。

しかも教師と教え子の関係でもあるという、禁断の関係?満載のこのマンガ!久々の掲載。

バツ2の高校教師、天野。最初の妻の連れ子だった義理の娘と暮らしている。

義理の娘、七海とはラブラブだが、生徒と教師という立場上、一線は越えずにいる、というのが、これまでのお話です。

【パパ、ご乱心です:8話】最新話の内容ネタバレ!

麗華に子供を預けられる

天野と七海の家に、久し振りに突然に現れた麗華。彼女は、天野の2番目の妻で、七海とは継母と連れ子だったこともある。なぜか麗華は少年を連れていた。この子は息子で3歳、名前は【律】である、と説明する。麗華に子供なんていたっけ?麗華と別れたのは4年前…この子が3歳って事は、かぶってる時期の…と頭のなかで思いめぐらせる天野だった。が、聞くと1週間出張に行かなくてはならないという事で、天野に預かってほしいというのだった。

 

相変わらず強引…と思いつつ、ママと離れて淋しそうな律を見ていると、邪見にも出来ない、七海と天野で子供の面倒をみることに。

 

思ったよりも律は、しっかりしていて、手がかからない。七海も自分になついている様子をみるとまんざらでもないようだった。3人で手をつないで保育園の送りに。七海は、新婚夫婦みたーいとご機嫌だった。笑顔で「いってらっしゃーい」と言ってくれる律は(天使かな…)と思ってしまうほどだった。

 

・・・

 

天野が保育園にお迎えに行くと、朝の天使のような態度と一変して機嫌の悪い律。七海が来ていないことにがっかりしているようだった。帰り道も、危ないから手をつなごうという天野にソッポを向くほどに。帰宅後も、落書きはするは、牛乳はこぼすわ、朝の天使のような様子とは態度一変していた。

 

七海が帰宅するとご機嫌になる律。疲れた様子の天野を見て「パパ具合悪そうじゃん」と七海が言う。天野が「律のやつ、急に本性表し…」と話し出そうとすると、律は「このおじさん、嫌い」と七海に言う。泣きまねをしながら、七海にしがみつき、「おじさんに怒られた」とチクりだすのだった。七海は、ギロっと天野の方をにらみ返し、大人げない…と攻めるのだった。

 

・・・

 

その後も、律は、ことあるごとに七海を独り占めしたがり、一緒いるときに甘えている様子は彼氏が彼女に甘えているみたいだった。そして、ことごとく、律は七海に関しては天野にライバル視…。そして七海がいない時は天野を困らせるそんな様子で毎日が過ぎてった。すっかり疲れ切った天野に、マッサージしてあげる、と七海。そう見せかけて、と抱きつく。いつもなら、やめなさいという天野だが、最近、七海不足で…tpいつになく素直に七海に頬をよせ、カップルらしくいちゃいちゃする。

 

そして迎えた最後の夜。七海が自分の部屋に入ろうとすると、お気に入りのぬいぐるみがやぶれていた。怒りに震える七海…七海の誕生日プレゼントに天野が贈ったぬいぐるみだった。「まさかりっくん…」と、今までの優しい調子とうって変わって、怒りをあらわにする。

 

天野は、七海が帰るまで、この部屋で律が大暴れしていたことを思い出し、その時に…と思ったが、(痛い目をみるがいい!)と、何も言わなかった。涙ぐんでしょんぼりする律…こんな時だけ、天野に甘えようとしている。「りっくんがやったの?」と、怖い調子で七海が尋ねる…律は、泣き出してしまった。七海の怒りは収まらない。その様子を見て、流石に痛い目みればいいとは大人げなかったと反省する天野だった…だが、律の答えは…「おじさんがやった!」(この期に及んで…)

 

パパ、バイバーイ

 

(どんだけ嫌われてんの俺…)その夜、ぬいぐるみをせっせと縫って直す天野。そこに眠そうな顔をして律が現れた、そして天野と二人きりになるところにつれだして「さっきはごめんなさい」と謝るのだった。「もういいよ」天野が答える。(かわいいとこあるじゃん)三人で川の字になって眠る…。

 

翌日、「ただいま、りっくん」そう言って、麗華が律を迎えに来た。天野と七海に豪華?なお土産を買ってきてくれていた。お土産に喜び、「またいつでもどうぞ」と上機嫌の七海。

別れ際に、麗華は律に「パパにバイバイって!」とさりげなく言う。律も「パパ、バイバーイ」と。嵐のように去っていったw

 

天野は「パパ」呼びが気にかかっていたが、七海は気づいていないようだった。ほっとする天野。七海は久し振りの二人きり…とウキウキしているようだった。

 

二人きりになると…突然手錠をかけられる天野。これは…麗華のお土産だと言う。七海は、「白状するまで外さない」と言う。本当にパパの子じゃないの?と七海に問いただされる。この手錠は思い出すまで外さないから…と天野に馬乗りになる七海だったw

【パパ、ご乱心です:8話】最新話の感想!

新キャラクター、麗華の息子、律くん。

なかなかいいキャラでした。3歳児にして、この2面性。面白過ぎです。しかも女の子の前では天使、おじさんの前では悪魔。

いや、ただのおじさんという事じゃなくて、彼女のように大好きな七海の、本当は彼氏であることを理解してのライバル視なんでしょうか?面白いです。

麗華は、女王様で、女王様すぎて天野とは別れてしまったけど、天野の事、今でも好きそうですからね。(奴隷としてw)

帰り際のパパ呼びで、ドキっとしちゃいましたが…もしかして、天野の息子だったりして?本人も覚えていないってのが、またすごいですけど、案外男はそういうモノなのかもしれないですね。突拍子もない展開が面白いマンガ、続きが楽しみですね。

【パパ、ご乱心です】の漫画を絵で読むならまんが王国が断然お得!

絵で読みたい!というあなたには、「まんが王国」という電子書籍サービスで読むのがおすすめです。

まんが王国おすすめポイント

  • 最大50%ポイント還元で何回でも半額で読める!
  • 毎日必ず割引クーポンがもらえる!
  • 初回は最大80%ポイント還元!
  • 無料で使えるので、解約の必要なし!

\初回は最大80%ポイント還元!常に半額以上お得に読めるのはココだけ/

まんが王国公式サイト

-ネタバレと感想
-,