無料で漫画を読む

【ファブル セカンドコンタクト】最新話17話ネタバレと感想!

ここでは、週刊ヤングマガジン(2021年11月15日発売)に掲載【ザ・ファブル the second contact(ザ・セカンドコンタクト)】の最新話の内容のネタバレと感想をまとめています。

この記事は文章のみでのネタバレで、セリフなどの抜き出しもありません。

絵で読みたい!というあなたには、「まんが王国」という電子書籍サービスで読むのがおすすめです。

まんが王国おすすめポイント

  • 最大50%ポイント還元で何回でも半額で読める!
  • 毎日必ず割引クーポンがもらえる!
  • 初回は最大80%ポイント還元!
  • 無料で使えるので、解約の必要なし!

\初回は最大80%ポイント還元!常に半額以上お得に読めるのはココだけ/

まんが王国公式サイト

【ザ・ファブル the second contact(ザ・セカンドコンタクト)】前回のあらすじ

紅白組の川萩は知り合いに会わずに身を隠せ、と言われて倉庫を出ました。

でも、身を隠す前に静がソープで働くことを止めさせようと会いに行ってしまったのです。

兄さんを頼りないと判断して、ガタイの良い男を護衛に雇った静ですが、川萩の一睨みで退散する頼りない男だったのです。

【ザ・ファブル the second contact(ザ・セカンドコンタクト):17話】最新話の内容ネタバレ!

静に出会った川萩はソープを止めさせようと説得しますが、川萩から気持ちが離れている静の心は動かせません。

そのとき、後ろから紅白組が現れました。

川萩を捜査中の紅白組は、当然静も張っていたのです。

そのようなところに迂闊にも川萩はやってきてしまいました。

紅白組はそっと川萩の背後をとり、一瞬で頬をグサッとナイフで突き刺し、静を人質にとります。

せめて静だけでも開放して欲しいと懇願する川萩ですが、裏切者に条件を付ける資格なんてありませんでした。

 

さて、川萩の手をナイフで地面に張り付けたあと、その罰だと言って静にも乱暴しようとします。

拳銃を持っているため、下手に抵抗も出来ません。

観念した静は、川萩を疫病神だと罵りながら四つん這いになり、尻を向けました。

惚れた女が目の前で汚されるのは川萩も耐えられません。

せめて自分が身代わりになる、と訴えますが、川萩の尻では静の代りになるわけがありません。

 

もうどうにもならない、と思われたとき、少し遠くから人影が見えました。

その人影は荷物を置き、こちらに向かってきます。

ヤクザが揉め事を起こしているにも関わらず、近寄ってくるとは只者ではない雰囲気があります。

そう、その男は……レンタルおっちゃんこと兄さんだったのです。

一見、ひょろっこい兄さんを見て、戸惑いを隠せない静ですが、たとえ素手でも兄さんの実力は折り紙付きです。

【ザ・ファブル the second contact(ザ・セカンドコンタクト):17話】最新話の感想!

ここ最近、ギャグがキレキレだった倉庫内ですが、ようやく川萩を開放して縦筋が動き始めました。

個人的にはアザミたち強面のギャグは大好きですが、シリアスにならないと兄さんの格好良い場面が見られませんから仕方ありませんね。

さて、川萩自身は自業自得なのでさほど悲壮感はありませんが、静まで巻き添えは少し可哀そうです。

でも、兄さんを馬鹿にした女だから、今回の救出劇はさほどカルタシスの解放を感じないかもしれません。

でも、御無沙汰だった兄さんの活躍シーンでしょうから、素直に応援しましょう。

【ザ・ファブル the second contact(ザ・セカンドコンタクト)】の漫画を絵で読むならまんが王国が断然お得!

絵で読みたい!というあなたには、「まんが王国」という電子書籍サービスで読むのがおすすめです。

まんが王国おすすめポイント

  • 最大50%ポイント還元で何回でも半額で読める!
  • 毎日必ず割引クーポンがもらえる!
  • 初回は最大80%ポイント還元!
  • 無料で使えるので、解約の必要なし!

\初回は最大80%ポイント還元!常に半額以上お得に読めるのはココだけ/

まんが王国公式サイト

-無料で漫画を読む
-,