Loading...

CAST

1986年生まれ。東京都出身。KAT-TUNのメンバーとして音楽活動を続ける傍ら、99年「3年B組金八先生」で連続テレビドラマ初出演を果たす。以降は数多くの人気ドラマ、映画に出演する。最近では「セカンド・ラブ」、「怪盗 山猫」などのドラマ作品に出演し、俳優としても活躍。主な映画出演作品には、『映画 妖怪人間ベム』(12年/狩山俊輔監督)、『俺俺』(13年/三木聡監督)、『バンクーバーの朝日』(14年/石井裕也監督)、『ジョーカー・ゲーム』(15年/入江悠監督)がある。今後は『美しい星』(17年/吉田大八監督)が公開予定。
1995年生まれ。東京都出身。2005年、スーパー・ヒロイン・オーディションMISS PHOENIXの審査員特別賞を受賞。その後、ドラマや映画を中心に活躍の場を広げる。映画デビューは2008年の『トウキョウソナタ』(黒沢清監督)。以降も『鈴木先生』(13年/河合勇人監督)、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(14年/大友啓史監督)、『図書館戦争 THE LAST MISSION』(15年/佐藤信介監督)などに出演。15年、NHK連続テレビ小説「花子とアン」出演に続き「まれ」でヒロイン役に抜擢される。また主演を務めた『orange -オレンジ-』(15年/橋本光二郎監督)、『青空エール』(16年/三木孝浩監督)が大ヒット。今後は『兄に愛されすぎて困ってます』(17年/河合勇人監督)が公開予定。
1996年生まれ。福岡県出身。09年、舞台「エブリ リトル シング’09」で俳優デビュー。映画では『カルテット!』(12)で初主演、『渇き。』(14)などに出演。主演映画『ぼんとリンちゃん』(14)で第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。またTV特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」の龍玄役で二面性のある複雑な役どころを演じ、演技力の高さで注目を集める。2017年は『ReLIFE リライフ』、『想影』、『逆光の頃』、『トリガール!』など数多くの出演作が待機中。
1997年⽣まれ。沖縄県出⾝。14歳で講談社「ViVi」最年少専属モデルとなり、ティーン⼥⼦からの絶大な⼈気を獲得。14年、⽝童⼀⼼監督のTVドラマ「ダークシステム 恋の王座決定戦」のヒロイン役で女優デビュー、15年にSABU監督の『天の茶助』で映画デビューを果たす。16年は『オオカミ少⼥と⿊王⼦』、『貞⼦VS伽椰⼦』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』と出演作が続いている。
1997年生まれ。大阪府出身。関西ジャニーズJr.のメンバーとしてTVや舞台、コンサートなどで活躍する傍ら、俳優としても活動する。14年、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の次男・活男役でドラマ初出演し、その演技力が高い評価を受ける。16年、「あさが来た」の養之助役で再びNHK朝ドラに出演。同年、『関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!』で映画デビューにして初主演を果たす。
1973年生まれ。大阪府出身。モデル活動を経て、93年『ぷるぷる 天使的休日』で映画デビュー。その後、多数の映画やドラマに出演。『ナビィの恋』(99)、『新・仁義なき戦い。』(00)、『不貞の季節』(00)の3作品で第22回ヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞。主な出演作に『この世の外へ〜クラブ進駐軍〜』(04)、『ヘブンズ ストーリー』(10)、『ヒミズ』(12)、『2つ目の窓』(14)、『新宿スワン』(15)、『グラスホッパー』(15)、『太陽』(16)、『新宿スワンⅡ』(17)などがある。
1979年生まれ。東京都出身。92年トヨタ自動車のCMでデビュー。同年NHK「コラ!なんばしょっと」にてドラマデビュー。1995年「金田一少年の事件簿」ヒロイン・七瀬美雪役で注目を浴びる。以後、TV、CM、映画、舞台と幅広く活躍。主な出演作に、TVドラマ「すいか」、NHK大河ドラマ「篤姫」、NHK連続テレビ小説「花子とアン」、映画『ちょんまげぷりん』(10)、『アブラクサスの祭』(10)、『100回泣くこと』(13)、『Oh My Z!』(16)などがある。
1991年生まれ。北海道出身。06年ショートドラマ「東京少女〜TOKYOかしましガールズ〜」の主演で女優デビュー。その後人気ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとなり、10年、TVドラマ「ヤマトナデシコ七変化」でヒロインとして出演。最近では「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」での存在感ある演技が好評を博す。映画では『ニュータイプ ただ、愛のために』(08)、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(11)、『パラダイス・キス』(11)、『劇場版 仮面ティーチャー』(14)などがある。
1957年生まれ。東京都出身。漫画家、ライター等の仕事を経て、俳優へ。映画を中心に活動し、1997年毎日映画コンクール男優助演賞受賞。NHK「プロジェクトX〜挑戦者」のナレーション等、多岐に渡り活躍中。主な近年の出演作に、『さよなら歌舞伎町』(15)、「火花」(16)、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(16)など。映画監督作として『アイデン&ティティ』(03)、『色即ぜねれいしょん』(09/新藤兼人賞銀賞)、『ピース オブ ケイク』(15)がある。

©2017「PとJK」製作委員会